■Profile

  • エリン

  • エリン
    ご訪問ありがとうございます♪
    ボキャブラリーのなさに呆れつつ
    なんとか更新しています・・・汗
    北海道からよろしくお願いします
    ┌(ε:)ペコチョン♪

■Begin a stock
■Category
■Link
■Diary
■Comment
■Track Back
■Archive
■Search

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
青い鳥
阿部寛主演のヒューマンドラマ、とでも言いましょうか。
重松清原作で、彼の原作映画を見るのはこれが2本目。
1本目は「疾走」今や、大人気となったNEWSの手越くんが主演しておりまして。ここにも確か書いたハズ。

いじめによって自殺未遂をし転校していった友達がいるクラスを担任する事になった吃音(どもり)の教師が、他の教師たちと違い、生徒たちと本気で接していくという、昔からの問題とされているいじめに対し、真正面からぶつかっていくと言うものです。しかし、それはとても優しく繊細に描かれており、私のお気に入り、本郷奏多くんがこれまた繊細な役を繊細に演じておりました。

そして、阿部寛!
オールランドプレーヤーですね。

前回のクールで、主演していた連続ドラマ「白い春」もとても良かった!
最後は泣いたし。
春男にもう会えないのかと思うと、とても寂しかったです。

表題の映画に戻りますが、「青い鳥」素敵な作品です。
人生をリセットしたいと思っている方、是非どうぞ。

・・・って大袈裟!(ノ∀`*)ペチン
スポンサーサイト


映画トカ漫画トカ | 17:09:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。