■Profile

  • エリン

  • エリン
    ご訪問ありがとうございます♪
    ボキャブラリーのなさに呆れつつ
    なんとか更新しています・・・汗
    北海道からよろしくお願いします
    ┌(ε:)ペコチョン♪

■Begin a stock
■Category
■Link
■Diary
■Comment
■Track Back
■Archive
■Search

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
28日後 (ネタばれ有り)
今は「28週後」が続編として公開されているので、それを見る前にこの映画を見ました。出だしはわかりづらいけど、こういうことなんだな?と自分で解釈するしかなくw

動物実験をしている研究所にもぐりこむシーンから始まるのだけど、何の実験をしていたのか何も知らずに、実験台にされていた猿を逃そうとして、未知のウィルスに人類が犯され、それがひろまって行き・・・と言った感じです。

そのウィルスは血液から感染し、人は感染すると凶暴になり人を襲う。ちょっとグロイ時があって、うぅ・・・と思いながら見てたけど、なんだかんだで最後まで一気に見ました。

最後はウィルスと言うより人間との闘いが待っていて、その辺はちょっとしたドラマがあって良かったです。生き残るために必要なもの、先へ進むために必要なもの、今いる人達を救うために何ができるか。だからって普通の感染者でもない人を殺す必要があるのか?と言う疑問も抱きつつ、とりあえずはハッピーエンドっぽい終わりかたでした。

見る人の感性によっては、助けらしきものはきたけど、結局ダメだったとかいろんな解釈のとれる最後だったのですが、私はハッピーエンドが好きなので、あの人たちは助かったと思う事にしますw

途中、4人でずっと逃げるのだけど、次に犠牲になるのはこの人だな~と思ったら案の定そうだったり。これは、普段サスペンスドラマなんかを見てても当ててしまう。酷い時は最初から犯人がわかったり・・・w
最近はあまり見なくなったんだけど、今までなら犯人だった人が刑事をやったり、いい役ばかりやってた人が悪者になってたりと、ちょっと試行錯誤してる感も否めないw
まー、この人いつもならすぐ殺されるのに~とか言いながら見るのもまたよし!w

話しがずれてしまいましたが、この映画、そんなに深くはないです。極単純です。続編の「28週後」の終わりに期待したいと思います。(期待はずれになりそうな可能性大だけどww)
スポンサーサイト


映画トカ漫画トカ | 15:13:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。