FC2ブログ
 
■Profile

  • エリン

  • エリン
    ご訪問ありがとうございます♪
    ボキャブラリーのなさに呆れつつ
    なんとか更新しています・・・汗
    北海道からよろしくお願いします
    ┌(ε:)ペコチョン♪

■Begin a stock
■Category
■Link
■Diary
■Comment
■Track Back
■Archive
■Search

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アヒルと鴨のコインロッカー
エンドロールを見てわかったんだけど、この作品の原作も、「チルドレン」と同じ伊坂幸太郎氏でした。

そう言えば、話の進み方、ラストの謎がとけるとことかそっくり!!

本屋で、映画化の帯は見てたのに、作者を見てなかった・・・。

映画は正直、期待してなかったんだけど「チルドレン」同様、原作が良いから内容は素晴らしいし、最後まで楽しんで見る事が出来ました。原作って大事ですね。

時間があれば、是非原作も読みたいのですが・・・。

アヒルと鴨はわりと早い段階ででてくるのですが、コインローカーはなんだろうと思いながら見てて、最後になるほどー!と納得。

普通に楽しめるので、見て損はないと思います☆

スポンサーサイト
映画トカ漫画トカ | 01:30:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
チルドレン
三浦春馬くんが好きで(好きな人いっぱいだなーw)どんな作品に出てるのかと調べてて発見。
これ、確かWOWOWで作成されたような・・・。見ようと思ってたのに見逃したような・・・。

ちょい役だろうと思ってたんだけど、結構重要な役で出演してました。
というか、最終的にそんな感じになったと言うか・・・。
面白かったですね~。原作は読んでないけど、うちの書店にもおいてるし、人気みたいです。
ちなみに伊坂幸太郎さんの「チルドレン」と言う短編集の中の1篇になります。

銀行強盗のシーンから始まるのだけど、それがあまり本編には関係なく、そんなところもちょっと面白いなーと思いましたw
大森南朋さんがいい味出してましたね♪
もちろん三浦くんも!時期的に「14才の母」くらいの頃かと。
演技は抜群で、主演の坂口憲二をのんでたように思いました。

原作がしっかりしてるからと思いますが、とても面白く見れました。

映画トカ漫画トカ | 23:56:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
奈緒子
地味だけど、なかなか面白かったです。
原作はコミックで、映画化にあたり新装版が発売されてました。
それの帯に、三浦春馬くんの名前を見つけ、これは見なければ!と。

一応、主演は奈緒子役の上野樹里だったみたいだけど、三浦くんが主演と言っても過言ではないくらいの頑張りでしたよ♪駅伝を通しての青春を描いたもので、走りまくってたし。
三浦くん、とても初々しいのに演技が上手いから、周りの高校生役の子たちがなんだかなぁ・・・と。

彼は、何がいいって、目がとても澄んでる。そして笑い声。
これは大好き徹平ちゃんにも共通している事なのだけど、本当に面白そうに笑うのが最高!
腹の底から笑ってる感じが出てて、二人が笑うシーンは大好きです。
笑顔が可愛いって言うのももちろんありますが♪

奈緒子、本当に地味だけど最初から最後まで一気に見れる青春ドラマです。

映画トカ漫画トカ | 10:14:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
ムーンライトジェリーフィッシュ
山本裕典くん(現在「太陽と海の教室」に出演中)が好きで、ドラマで共演して仲良しになったと言う木村了くんの事も知っておこうと色々見てたら、ちょっと興味深い作品を発見。

演技派でイケメンな、藤原竜也主演の「ムーンライトジェリーフィッシュ」
この映画で木村くんは、藤原くんの弟役で出演。しかも、色素性乾皮症(通称XP。太陽の光を浴びると命に危険が及ぶ難病)で、神経障害ももつと言う難しい役。

ラストはありがちで、やっぱりか~と。
でも映画自体は、人との出会いによって人は変わる事が出来ると、強く訴えているように思いました。

ちょっと古くてマイナー系だけど、見終わったあとジーンとくるものがあったので、ここで紹介させていただきました。
是非、たくさんの方に見て欲しいです。

ちなみに木村くんはこの映画が初仕事だったそうです。とても初演技とは思えなくて素晴らしかったです。

さすが、山本くんのお友達(笑)

映画トカ漫画トカ | 01:01:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
崖の上のポニョ
ポ~ニョ、ポ~ニョポ~ニョ、魚の子~♪

ポニョ、かわいかった~♪
個人的にはソースケくんもかわいかった~♪

・・・でも、それだけー。

ん~・・・ジブリ色は出てたけど、今回の作品はガッシリ子供向けの様な気がしました。
いつもなら、子供から大人まで楽しめる、と言うのがジブリのいい所だと思ってたので、ちょっと残念だったかな。

ジブリ版人魚姫?とでも言えばいいのかな。
夢はあったし、親子の絆とか、子供の勇気とか。
最初から最後まで爽やかさ満点のかわいいアニメ映画でした。

むぅ・・・次回作に期待!!

映画トカ漫画トカ | 19:46:14 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。